Azureの監視運用管理
おける包括的なサービスを
お手頃な価格で提供

Azure Managed Serviceは、お客様のリソースやサービスの価値を継続的に高める事を目的としたAzureの保守・運用監視マネージドサービスです。

Azure導入をご検討の方はこちら

Azureのグローバルエキスパートが
Azureのリモート運用監視を行います

Azureを導入したいが知見が少なく、
エラーの対応含め、
自社での運用に不安がある

Azureの監視
リソースがない

Azureの保守管理
費用が高い

Azureをうまく使えているか
分からない

Azure運用におけるこんな悩みを
エキスパートが解決します。

Azure Managed Serviceでできること

1監視サービス

お客様のAzure環境の監視とサポートを、24時間365日体制で提供いたします。

  • コンテナの監視と管理
  • クラウドセキュリティやストレージなどの監視と管理
  • 24時間365日の予防的な監視とサポート

2運用管理サービス

Azure環境における運用業務の代行や設定、アカウント管理など、運用に関するサポートを提供しております。

  • Azureアカウントの管理と設定
  • パッチ適用やアップグレード等を含むサーバ管理とメンテナンス

3障害復旧サービス

障害が発生した際の調査支援および復旧までのサポートを提供いたします。

  • 障害に伴うインスタンスの再生成
  • 障害時のログ解析による原因究明
  • システム障害の問題切り分け支援

4レポート

アドバイザリーレポートを提供し、お客様のAzure環境に対する専門的なアドバイスや改善提案を提供しています。

  • システムやセキュリティの効率向上のアドバイス
  • コスト最適化のご提案
  • 運用に関する改善案のご提供

監視対象について

Azure Managed Service の監視対象はこちらからご確認ください。

AzureのIaaSおよびPaaSの両方の監視を行い、最適なパフォーマンスを確保します。

※クリックして拡大

AzureのIaaSおよびPaaSの両方の監視を行い、最適なパフォーマンスを確保します。

※クリックして拡大

AzureのIaaSおよびPaaSの両方の監視を行い、最適なパフォーマンスを確保します。

※クリックして拡大

TD SYNNEXが提供する
Azure Managed Serviceの強み

Strengths 01

高度な専門人材による24時間体制のサポート

各テクノロジー領域の専門エンジニア、仮想マシン・データベース・ネットワークなど各領域のプロフェッショナルを揃え、 24 時間体制でサポートを行います。
システムの構築・運用に関するご相談や、障害発生時の対応、パフォーマンス・セキュリティの向上に関するご提案、新技術の導入に関するご支援など、最善のサポートを提供します。
万が一、問題が発生した場合でも迅速かつ的確に対応いたしますので、どうぞご安心ください。

Strengths 02

サービス対応範囲が広いのにお手頃価格

下位のプランでも1サブスクリプション20サービス (IaaS & PaaS)まで監視対象とすることができ、セキュリティ管理やSQL運用監視も盛り込むことができます。
サービスの対応範囲広いにも関わらず、月額2万円~という非常にお手頃な価格でご利用いただけます。

Strengths 03

アドバイザリーレポート

四半期に一度、アドバイザリーレポートをご提出します。
四半期のインシデント状況をまとめ、残リソース容量のプランニングとアーキテクチャの推奨事項、定期的なリスク評価、および環境改善のための四半期の振り返りを実施します。
また、前の四半期に適用されたパッチおよびアップデートを要約し、適用する必要があるパッチおよびファームウェアのアップデートに関する推奨事項を提供します。

監視体制について

サービス提供前にお客様と作成する「Runbook」に基づき、弊社がクラウド上の運用を代行します。弊社エンジニアとの連携は、Microsoft Teams で行います。

Azure運用サービスを
お手頃価格で提供できる理由

TD SYNNEXは世界的なITディストリビューターであり、世界中に拠点を持っています。世界中の拠点に各分野のエキスパートが在籍しているため、24時間体制でありながらサービスをお手頃価格で提供することができます。Azure運用監視に関しては、グローバル、APACでの実績も豊富です。

プラン詳細

Azure Managed Serviceでは「フルパック」と「ライトパック」の2つのプランをご用意しております。

Azure Managed Service プラン

プラン名 フルパック ライトパック
税抜 参考価格 ¥ 20,000~ ¥ 9,000~
SKU/Part#
Runbook 作成
監視用 Monitor 構築
アラート通知設定
問題解決 *専属エンジニア お客様
SLA 提供 あり なし
サポート窓口 *専属エンジニア **Azureサポート窓口
アドバイザリーレポート 四半期に1度 四半期に1度
対応時間 24時間 Azureサポート契約に準じる

*マネージドサービスの運用に関わる問題解決を実施します。仮に問題がAzureに起因する場合の障害復旧の対応や、Azureに対する一般的なサポートは含まれませんため、別売のAzure 有償サポート ブロンズプラン以上のご契約も合わせてご検討下さい。

**別売のAzure 有償サポート シルバープラン以上のご契約が必要です。

ご提供までの流れ

お問い合わせ

サイト下部のフォームに必要事項をご記⼊の上、お問い合わせください。
3営業日以内に担当からご連絡いたします。

事前ヒアリング&見積ご提示

事前ヒアリングの内容をもとに、お客様のご要望や予算に合わせて、最適なプランをご提示いたします。

Runbookに関する商談と作成

運用監視対象や報告体制などの運用内容を事前に取り決めておくRunbookに関する商談を実施します。作成にかかる日数は約2週間が目安になります。

サービス提供開始

Runbookが作成できましたら、サービス提供開始となります。問題が発生した場合でも24時間体制で迅速かつ的確に対応いたします。

Azure Managed Service を
代理店販売されたい方へ

TD SYNNEX は Microsoft 認定ディストリビューターです。TD SYNNEX の販売パートナーとしてMicrosoft CSPプログラムに参加し、Azure Managed Serviceを販売しませんか?

TD SYNNEX経由でCSPパートナーになることで、エンド顧客へご提案のタイミングからTD SYNNEXが商談に同席し、提案をサポートします。
Azureのリモート運用監視をご提供するリソースを持たない販売店様でも、Azureのご提案、ご販売とともに、TD SYNNEXのAzureマネージドサービスを再販いただけます。

Azure導入企業

株式会社A-ZiP 様

Microsoft Azure 上で工事要員計画を広く共有、工事対応力工場と過重労働防止を実現

株式会社ITCS 様

Microsoft Azure を使った自社パッケージ製品のクラウド化でユーザー数の大幅増を実現

よくある質問

SLAについて教えて下さい。

各アラートの重要度に応じて初期応答時間が保証されています。
通知レベルは、以下に定義する重大度レベルで、高、中、低度であるかどうかを合理的に判断します。(ただし、顧客はTD SYNNEXへ書面による通知によりイベントの重大度レベルを合意の上、変更できる可能性があります)

重大度レベル P1 (重大)
本番/実環境のシステムの停止、あるいは実稼働の環境に完全な障害のいずれかを引き起こす可能性のあるイベントへ通知するシステムレベルとして定義されます。

重大度レベルP2 (高)
サポート対象エンティティのデータ処理能力の低下を示すシステムへの通知、または一連のシステム通知として定義されます。このレベルでは、システムまたはアプリケーションのパフォーマンスが低下し、ユーザの操作が制限される可能性があります。操作を制限すると、ユーザの負荷が低下する可能性があります。システムを利用できるユーザは限定されるが、システムはまだ機能している状態となります。

重大度レベルP3 (中)
サポート対象エンティティのデータ処理能力の低下を示すシステムへの通知、または一連のシステム通知として定義されます。このレベルでは、システムまたはアプリケーションのパフォーマンスが低下し、ユーザの操作が損なわれる可能性があります。障害は、ユーザレベルで経験されるアプリケーションパフォーマンスの一般的な遅さを示します。

重大度レベルP4 (低)
指定された非運用環境のパフォーマンスまたはスループットを損なう可能性のある状況が存在することを示すシステムへの通知、または一連のシステム通知として定義されます。
各アラートの重要度に応じて初期応答時間が保証されており、以下のマトリックスのように、P1/P2においては、この保証時間以内に初期応答ができなかった場合、Managed Service 費用の 5% をお客様へ返金します。

アラートの重要性

・各アラートの重要度に応じて初期応対時間が保証されています。(例:P1であれば15分)
・この保証時間以内に初期応答ができなかった場合、Managed Service 費用の5%をお客様へ返金します。

重要度 *初期応答保証期間 ペナルティ **営業時間・対応時間
P1(Critical) 15分 5% 24時間
P2(High) 30分 5% 24時間
P3(Medium) 4時間 平日9〜18時
P4(Low) 12時間 平日9〜18時

専属エンジニアについては日本のメンバーなのか、それとも海外メンバーでしょうか?体制について教えて下さい。

専属エンジニアはすべてAPACリソースのメンバーとなるため海外となり、40名ほどマネージドサービスで在席しています。
Azureマネージドサービスの運用が開始すれば、海外のエンジニアによる稼働となりますが、日本にはプロジェクトマネージャーがおり、運用稼働に向けたRunbookの策定や海外エンジニアとのブリッジを日本のプロジェクトマネージャーがサポートいたしますので、ご安心ください。

お問い合わせ

資料請求などお気軽にご連絡ください。

ページトップ