fbpx

沿革

HISTORY

(以下 シネックスジャパン株式会社沿革)

1962年10月電子機器および部品の販売を目的として、関東電子機器販売株式会社を東京都千代田区に設立
1983年1月商号を関東電子株式会社に変更
1989年4月丸紅株式会社が関東電子株式会社の経営権を取得
1998年6月関東電子株式会社が東京証券取引所第二部に上場
2001年5月丸紅株式会社、株式会社コンピュータウェーブ他とサイバーロジスティクス株式会社を設立
2001年10月商号を関東電子株式会社から丸紅インフォテック株式会社に変更
2004年10月丸紅インフォテック株式会社が株式会社コンピュータ ウェーブと合併
2007年11月丸紅インフォテック株式会社が東京証券取引所第二部において上場廃止
2007年12月丸紅インフォテック株式会社が丸紅株式会社の完全子会社となる
2010年12月丸紅株式会社が同社保有の当社株式すべてを米国に本社を置く「SYNNEXグループ」に譲渡
商号を丸紅インフォテック株式会社からシネックスインフォテック株式会社に変更
2011年2月千葉県柏市に東京流通センター・東京業務センターを開設
2011年5月大阪府茨木市に大阪流通センターを開設
2011年6自社イベント「SYNNEX IT Conference」初開催
2013年8月商品検索、見積・発注システムECNex®運用開始
2014年1各メーカーが商品を展示するショールーム、「Vendor Station」 を東京本社に設置
2015年2月大阪市北区堂島に西日本セールスオフィスを開設
2016年3月「2016 Google Cloud Partner Award for Devices Ecosystem Success 」 を受賞
2017年9月「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2017」Distributor アワードを受賞
2017年4クラウド製品・サービス提供ポータルサイトCLOUDSolv®運用開始
2018年12月商号をシネックスインフォテック株式会社からシネックスジャパン株式会社に変更

(以下 米国SYNNEX Corporation沿革)

1980年11月COMPAC Microelectronics創立
1994年2月SYNNEX Corporation社名をCOMPACからSYNNEXSYNNEX = Synergy + Nexus)に変更
2003年ニューヨーク証券取引所に上場
2006年Concentrix社を買収
2008年New Age Electronics社を買収
2011年11月年間売上100億ドルを計上
2014年IBM Customer Care Business社を買収
2017年Tigarspike社を子会社化
2017年Westcon-Comstor Americas社を買収
2017年11月年間売上170億ドルを計上
2018年6月Convergys社を買収

 


ECNexとは

ページトップ