Elastic社とシネックスが協業、リアルタイム検索/分析/可視化による企業のDX推進と効率的なセキュリティ運用を支援

~データ利活用に加え、SIEM /エンドポイントセキュリティ等の統合ソリューションをパートナー経由で展開~
シネックスジャパン株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「シネックスジャパン」)は、分散型リアルタイム検索・分析エンジンを核とした製品群「Elastic Stack」(エラスティック スタック)を提供するElastic N.V.の日本法人Elasticsearch株式会社(本社:東京、代表取締役:滝澤和政、以下「Elastic」)と協業を開始し、同社製品の導入支援・コンサルティング・保守サポートを含めたデータ利活用とセキュリティ運用ソリューションを20211028()より販売開始する旨発表いたします。
詳細を見る

今回提供の背景
コロナ禍以前より産業構造と社会インフラが根幹から大きく変わりつつあるなか、目まぐるしく変化するビジネス環境に即時対応するためにもDX推進の取組みを強化する企業は後を絶ちません。
また、テクノロジーの進化により企業が取得可能なデータ量が急増する一方、ハイブリッド/マルチクラウド環境での可視化の難しさ、数多くのデータサイロ等の課題により、多くの企業にとってDXを目的としたデータ利活用はままならない現状です。

加えて、膨大な数のアプリケーションとセキュリティアラート等、企業のセキュリティ運用における課題も山積しており、迅速かつ統合的な脅威を検知できる効率的なセキュリティ運用のニーズも高まりを見せる一方です。

以上の点を踏まえ、米国本社SYNNEX Corporation(TD SYNNEX)で既に行っている 「Elastic Stack」ディストリビューション実績および知見を活用できるシネックスジャパンが、この度、法人向けに「Elastic Security」を提供開始することとなりました。

当社提供によるメリット(顧客と販売パートナー視点)
シネックスジャパンはIoT/AI等多くの先端IT関連ソリューションを扱い、かつ、マルチクラウドのみならずオンプレミスのサーバーも提供するITディストリビューターです。
このため、当社シネックスジャパンの販売パートナーにとって、「Elastic Stack」をこれらの商材とあわせて、または追加で提案いただくことが可能です。

Elastic Stack」の特徴       
※「Elastic Stack」により利用可能なソリューション、「Elastic セキュリティ」について
Elasticセキュリティ」は業界最高水準の防御、検知、対応プラットフォームクラウド規模で脅威と戦うセキュリティチームの強力なツールです。
SIEMとエンドポイントセキュリティを一元化する新機能「Limitless XDR」は数年分に及ぶデータ分析が可能、主要プロセスを自動化、ネイティブなエンドポイントセキュリティを全ホストに配備、セキュアなオペレーションを実現します。

今回の発表に際し、シネックスジャパン 執行役員 プロダクトマネジメント部門 部門長 伊藤 弘泰は次のように述べています。
「この度の協業を心より嬉しく思います。今回協業により、スピード・スケール・フレキシビリティを併せ持つElastic社検索エンジンを使ったDX推進と、効率的なサイバーセキュリティ対策を、DX推進途上で課題を抱える多くの企業様に対し提供できるようになりました。
昨今のようなハイパーコンペティション時代において、当社販売パートナー企業様にとってもビジネスとしての広がりに期待が持てるElasticソリューションが提案可能となった意味は大きいと考えております。

そして、ビジネス面だけでなく組織面についても、分散型で多様性に富みレジリエンスの高い組織風土を持つElastic様とタッグを組めることは、当社の企業としての更なる成長につながると信じています」


Elasticsearch株式会社 パートナーディレクター 富岡 宏氏は次のように述べています。
「シネックスジャパン社はElasticSelect Reseller Partnerであり、すでにトレーニングやElastic Cloudを検証用にご購入頂き、拡販頂くために必要な対応を進めて頂いております。また弊社の重要顧客向けにも販売のご支援も頂いております。シネックスジャパン社は幅広く企業のDX推進と効率的なセキュリティ運用に関しては様々なソリューションを展開しておられる中でElastic をデータ利活用、SIEM /エンドポイントセキュリティ等の統合ソリューションとして販売開始頂くことにより、あらゆるデータ価値の向上、データ活用への取り組みがより一層促進されることを期待しております」


今後もシネックスジャパンは、目標、戦略、リソース、テクノロジーソリューションを共有することで、顧客、ビジネスパートナー、従業員が成功を収めることを支援します。
賢い投資、イノベーション、ソリューションベースの製品により、すべてのステークホルダーに対する企業価値を高めます。

シネックスジャパンについて
シネックスジャパンは、米国SYNNEX Corporation)の日本法人です。
シネックスジャパンは、従来の卸売ビジネスに加え、お客様の課題を解決するために国内外の製品・サービスを組み合わせたソリューション提案を行うことで、「ハイブリッドディストリビューター」としての付加価値を提供しております。また、eコマースやデジタルマーケティングにより、ビジネスパートナー様からエンドユーザー様まで幅広くサービスをご提供いたします。

※SYNNEX Corporation(現:TD Synnex)は全世界100ヵ国以上で従業員を有し、IT製品を中心としたディストリビューション、ロジスティクス、 ソリューションを提供する、米国フォーチュン 100社(2021年60位)に選ばれているグローバルディストリビューターです。フォーチュン ランキングについての詳細な情報は、こちらをご参照ください。
Synnex Corporationページ https://www.synnexcorp.com/
TD SYNNEXページ https://www.tdsynnex.com/


Elasticsearchについて
Elasticのテクノロジーはデータを大規模かつリアルタイムに処理し、エンタープライズサーチ、オブザーバビリティ、セキュリティに役立てます。 ドキュメント検索からインフラの監視、脅威ハンティングまで対応するElasticの3つのソリューションのベースとなるのは、あらゆる環境にデプロイでき、あらゆるタイプのデータから瞬時に実践的なインサイトを抽出する単一の、無料かつオープンなテクノロジースタックです。 Elastic  StackはCisco、Goldman Sachs、Microsoft、The Mayo Clinic、NASA、The New York Times、Wikipedia、Verizonを含む世界中の企業や組織で採用され、ミッションクリティカルなシステムを支えています。Elasticはオランダで法人化、2012年に設立され、ESTCのシンボルでNYSEに株式を公開しています。Elastic日本法人も2014年に設立されています。詳しくは、elastic.co/jpをご覧ください。


【本件に関するお問い合わせ】
135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
シネックスジャパン株式会社
デジタルトランスフォーメーション&マーケティング部門 マーケティング本部
 e-mail : pr@synnex.co.jp  

※Elastic、および関連するロゴとマークは、Elastic N.V.及びその関連会社の商標または登録商標です。
※掲載されている社名又は製品名は、各社の商標又は登録商標です。
©2021 SYNNEX Japan Corp. 


ページトップ