【2020年12月15日(火)オンライン開催】2020年決定版! DXを活用したハイブリット会議の在り方 ~ニューノーマル 1年目に出した最適解とは~

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

2020年、わたしたちは「2ヶ月で2年分のデジタル改革(DX)が起きた」中でビジネスと向き合い続けました。正解も無く、日々変わり続ける中で試行錯誤を繰り返した中で、オフィスの在り方や在宅のメリット・デメリット、現場で舵を取る必然性など、「働き方」が大幅にアップデートされたように思えます。複数の場所からひとつのプロジェクトを協働していく上で大切なのは、コミュニケーションギャップを生まない仕組みづくり。

本セミナーでは、ニューノーマル時代のこれからのオフィスの在り方や協働作業をする仕組みを、Surface Hub 2S を使ったデモンストレーションを交えお伝えしていきます。2021年へ向け、さらなるアップデートをしていきましょう!

皆様のご参加を心よりお待ちしております。お申し込みはこちらから。

【開催概要】

セミナー名2020年決定版! DXを活用したハイブリット会議の在り方
~ニューノーマル 1年目に出した最適解とは~
開催日2020年12月15日(火)
時間14:00~15:00
内容

・14:00~14:15 大変動の2020年。ここまで変わった働き方とICTツール
         日本マイクロソフト株式、会社  土屋奈緒子 

・14:15~14:40 デモンストレーションだからわかりやすい!2021年に役立つ簡単・便利な協働作業のご提案

・14:40~14:50 ハイブリット会議のスタンダート Suface Hub 2S 冬の最新情報紹介
         シネックスジャパン株式会社  八尾 嘉昭

・14:50~15:00 Q&A・アンケートケート

申込方法リンクからご登録
参加方法①時間になりましたら、ご登録後に届くメール上に記載されたURLリンクよりアクセスください。 
②参加方法はセミナー当日にお送りするメールをご確認ください。
対象CIO(最高情報責任者)、CISO(最高情報セキュリティ責任者)、情報システム担当者、セキュリティ担当者、経営企画部署など
料金無料(事前登録制となります)
主催シネックスジャパン株式会社
共催日本マイクロソフト株式会社


ページトップ