fbpx

【2020年9月15日(火)オンライン開催】リモートワークと異常気象時代のデータ損失リスク回避戦略

昨今の異常気象や新型コロナウィルスによるリモートワークの浸透により、IT戦略も社会状況に適応するため、急激に変化しています。

大雨による洪水や落雷による停電などが全国各地で起こり、同一拠点内でのバックアップだけでは、各サーバのデータの安全性を保てなくなってきました。また、急速に広まったリモートワークにより一段と利用頻度が高まるMicrosoft365 においては、データの責任は利用者自身にあり、データの保管期限もあることから、クラウドサービスプロバイダへの過度な依存は禁物です。

このような状況の中、オンプレからMicrosoft 365 までカバーするバラクーダが、従来からの課題であるコンプライアンス強化やランサムウェア対策も踏まえた、現代のニーズにマッチしたデータのバックアップとアーカイブのソリューションについて、事例を交えてご紹介します。また、Microsoft 365 向けのバックアップとアーカイブの特別キャンペーン、Microsoft 365 まるどりパックキャンペーンのご紹介もいたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。お申し込みはこちらから。

【開催概要】

セミナー名リモートワークと異常気象時代のデータ損失リスク回避戦略
開催日2020年9月15日(火)
時間14:00~14:55(セミナー後、質疑応答5分)
内容

14:00~14:05 シネックスジャパン株式会社
         開催のご挨拶

14:05~14:50 バラクーダネットワークスジャパン株式会社
         セールスエンジニアの加藤 路陽(かとう みちあき) 様(ゲストスピーカー)
         -バラクーダバックアップソリューションについて
         -Microsoft365 まるどりパックキャンペーンのご紹介

14:50~14:55 シネックスジャパン株式会社
         バラクーダとの協業体制について

14:55~15:00 Q&A

申込方法

リンクからご登録

参加方法①時間になりましたら、ご登録後に届くメール上に記載されたURLリンクよりアクセスください。 
②参加方法はセミナー当日にお送りするメールをご確認ください。
対象BCP対策ソリューションの導入を検討中のエンドユーザー企業、リセラー企業の情報システム・総務・購買部門の方々
料金無料(事前登録制となります)
主催シネックスジャパン株式会社
共催バラクーダネットワークスジャパン株式会社


ページトップ