Yealink

Yealink製Microsoft Teams Roomsソリューション

昨今の社会情勢の中でリモートワークが徐々に定着している一方で、オフィスで働くことの意義も改めて見直されています。そんな中、オフィス環境とリモート環境でのミーティングをシームレスに実現するためのデバイスが求められています。

Yealinkの「Microsoft Teams Rooms on Android(A20、A30)」は、三つのケーブルを接続したらすぐにミーティングを開始でき、使い方も簡単です。また、相手の表情や身振り言語が見えるようにするための新機能(PiPモード、Multi Focus Framing)を開発しました。さらに、Yealink独自の無線コンテンツ共有、無線マイクの技術も備えており、会議室内の配線を気にする必要はありません。

Yealink MVCシリーズは、Microsoft Teams Rooms および、Yealinkのの技術が融合しています。Yealinkの最先端のオーディオ&ビデオソリューションの技術に、一体型のビデオバーを利用した「自動フレミング」、「話者トラッキング」といったAI機能にも対応しているため、スマートでハイクオリティなミーティングを実現することができます。

Yealink MeetingBar A20、A30

Yealink MeetingBar A20は小規模の会議室(7人以下)に適したモデルです。オールインワンのビデオコラボレーションバーです。A20は20MPカメラと133°超広角レンズを搭載し、8倍ズームインされてもビデオの鮮明さをキープできます。

A30は中規模の会議室(11人以下)に適したモデルです。二つのカメラが搭載されてあり、話者のトラッキング機能がより優れています。

詳細はこちら

Yealink MVC400(7人以下)

Yealink MVC400は少人数向けの会議室(ハドルルーム)に適したモデルです。一体型のビデオバーを利用した「自動フレミング」、「話者トラッキング」といったAI機能に対応しています。また、Yealinkの最先端のオーディオ&ビデオソリューションも備えており、スマートでハイクオリティなミーティングを実現することができます。

Yealink MVC640-DECT(11人以下)

Yealink MVC640-DECT モデルは、CPW90のDECTの無線マイクを使用しているため、会議室の配線は気に必要がありません。最大四つの無線マイクが利用できるので、中規模会議室に対応することが可能です。

Yealink MVC940複数カメラソリューション(50人以下)

YealinkのMVC940は業界唯一の複数カメラソリューションを持ったモデルです。最大9個のカメラが接続でき、映像を同時に出力することが可能です。フルスクリーンモード、ギャラリーモード、スピーカーモード三つのレイアウトも自由に切替えることが可能です。

お問合せ

Yealink製品のご購入・ご質問は、下記リンクよりフォームにご記入の上お問合せください。

ページトップ