fbpx

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

Plussoft(プラスソフト)

パソコン画面上に自由に手書きができるソフトを開発しています

プラスソフトは「手書きソフトの開発ベンチャー」です。
①手書きを含めた、シンプルで使いやすいユーザーインターフェースの構築
②タブレット、タブレットPC、液晶タブレット、タッチパネルなど手書きハード

以上の2つに関する知識と技術を磨き、「実際にお客様の役に立つ」を目標に、教育・ビジネス・医療分野に向けて手書きソフトの開発を進めています。

簡単操作の手書きソフト「PenPlus for Business(ペンプラス for ビジネス)」を使えばこんなことができます
▼パソコン画面に自由に書き込み
パソコン画面上に表示されているものならば、その上から自由に書き込むことができるソフトです。
普段の業務でお使いの【教材ソフト・Webブラウザ・Officeソフト】などを利用中に発生したアイデアを、機会を逃さず書き留めることができます。

▼PDFファイルに直接書き込み
Adobe Acrobatなどで作成されたPDFファイルに紙に書き込むような感覚で、滑らかな細い線を直接書き込むことができます。

▼PowerPointスライドショーと連携
PowerPointスライドショーを動かしながら、手書きコメントが追加できます。
スライドショー終了時に追加した手書きコメントは、インク注釈としてppt/pptx形式で保存ができます。

▼この他にも業務活用できる多彩な機能
・ホワイトボードは無限の広さ!10,000ページまで対応
・手書きペン手書き線の太さは1/10ポイントから対応し、細かい文字も書ける
・画面カット機能、画面カット&ペーストで資料スクラップがデスクトップ上でかんたんに行える
・透明シートモードテレビやプロジェクターに投影し、今すぐにプレゼンテーションが行える
・PDFファイルの中身をホワイトボードへ。拡大縮小してもキレイなままレンダリング

製品情報はこちら

PenPlus for Business

簡単操作の手書きで幅広い業務支援
電子黒板やタブレットPCを用いた授業や会議で幅広く活用されている、手書きソフトの決定版!

製品情報はこちら

あらゆる業種で活用実績があります

▼授業・講演に活用
既存のPDFファイルを活用、ホワイトボードで自由に資料作成

▼図面校正に活用
PDF形式の図面データに修正を直接手書きし情報共有を実現

▼プレゼンテーションに活用
PowerPointスライドショーと連携し手書きや図式を残せる

オンライン授業・会議で「伝わる」資料説明

PenPlusなら、既存の資料に「動的な強調」が追記でき、参加者に対してより理解を深める資料説明が行えます。

・資料の説明部分を動的に強調し注目を集める

・口頭での説明中に補足内容をその場で書き込む

・ホワイトボードで資料を作成しながら説明も可能

ICT機器の活用促進

手書き入力で業務が簡単になれば、連携するICT機器の活用促進にも期待できます。

▼以下ようなICT機器での活用実績があります。
・タブレット
・タブレットPC
・タッチパネル
・携帯型電子黒板
・電子黒板機能付きプロジェクター
・ディスプレイ型電子黒板

お問合せ

Plussoft製品のご購入・ご質問は、下記リンクよりフォームにご記入の上お問合せください。

ページトップ