fbpx

Juniper

ネットワークの設備投資と運用コストを大幅に削減

■Engineering Simplicity
ジュニパーネットワークスは1996年設立当初より、 ネットワークにイノベーションを提供するための一貫した戦略を持っています。 ネットワークOS「JUNOS」は、抜群の管理性と安定性で、 さまざまな業界のネットワークエンジニアに支持されており、ネットワークの設備投資と運用コストを大幅に削減します。
また、クラウドの浸透により、ITインフラに機動性や柔軟性が求められ、ネットワーク管理をいかに自動化するかが重要な課題です。 JUNOSはネットワーク自動化における主要要件をすべて満たす業界随一のネットワークOSであり、 完全なネットワークの自律運転、Self-Driving Networkを目指しています。

■Juniperが選ばれる理由
JUNOSは、ルーター、スイッチ、セキュリティに共通で搭載されているジュニパーネットワークス独自のOSです。
一般的なOSでは、設定の変更が即座に稼働中のサービスへ反映されるため、ヒューマンエラーが起こりやすい傾向にあり、機器にアクセスできなくなる問題も起こりえます。
JUNOSでは、設定(Active Config)を直接編集せず、コピー(Candidate Config)を編集します。 編集したコピーは有効化(commit)することで、構文や矛盾のチェックが行われてから稼働中の環境へ反映されます。 そのため、ヒューマンエラーを防止することができます。

Mist~AIがWi-Fiの問題を解決~

Mistは、ユーザーの利用環境を学習しUXを改善する、唯一のAI搭載無線アクセスポイントです。Wi-Fiネットワークのデータを機械学習し、自動でパフォーマンスを改善、トラブルシューティングの改善案を提示します。

SRX Series

SRX Seriesは小規模オフィス利用から本社システムでの利用、300Gbpsを超えるような最も要求の高いデータセンターにおける利用、さらには仮想化環境での利用までをカバーする次世代ファイアウォールです。

EX Series

EX Seriesはネットワークをシンプルにするイーサネットスイッチです。独自の仮想化ソリューションであるバーチャルシャーシにより、数十台~数百台のスイッチの削減が可能です。 さらに機器やケーブル類の減少により、運用の負荷も軽減できます。

お問合せ

Juniper製品のご購入・ご質問は、下記リンクよりフォームにご記入の上お問合せください。

ページトップ