ClassroomでのJamboard活用

初級
2021/04/21

Googleクラスルームで児童にジャムボードを使わせる方法がわかりません。

A. Classroomの課題にJamboardを添付することができます。
詳しい手順は以下のようになります

①あらかじめ、Googleドライブ内で、児童に使わせるJamboadを作成しておきます
ファイル名をつけて、作業をする内容を付箋やテキストで準備しておくと進行がスムーズです。

②Jamboadの準備ができましたら、Google classroomの授業を選び、+作成ボタンの課題を選びます

③課題のタイトルを入力し、詳細欄の下部にある追加(クリップマーク)をクリックします

④Googleドライブを選び、事前に作成したJamboadを選択して、挿入をクリックします

⑤Jamboadの課題が挿入されましたら、課題として表示されている右側のプルダウンのところで、「生徒はファイルを編集可能」を選びます

⑥右上の課題を作成ボタンをクリックすると、課題が投稿され、生徒の授業あるいはストリームにも反映されます 

※Google、Google Cloud、G Suite および Chromebook は Google LLC の商標です。

ページトップ