fbpx

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

Extreme Networks

最先端の通信技術と、安心・安全の管理プラットフォームを提供

米国カリフォルニア州クパチーノで1996年に設立され、その後サンタクララに移転し、現在はサンノゼに本社を置くExtreme Networksは、古くはBlack Diamond、Alpine、Summitといった製品ラインナップで、通信事業者・データセンターから一般企業に至るまで、最先端で優れた有線ネットワークの技術を提供し、世界のネットワーク技術をリードする中心的な役割を担ってきました。
近年では、2013年にEnterasys (旧Cabletron)、2016年にZebra (旧Motorola)、2017年にAvaya (旧Nortel、Bay Networks)、およびBrocade (旧Foundry)、さらには2019年にAerohiveといった、業界でも有数の有線/無線ネットワーク機器のメーカないし事業を次々と買収し、技術やポートフォリオを拡充しています。
このように、これまで世の中に生み出されたネットワーク技術の多くが、現在ではExtreme Networksに集約され、100Gbps、WiFi6といった最新のハードウェア技術の提供に加え、ネットワークの自動化・自立化、および安全性と管理性を向上するため、クラウドの管理ツールであるExtremeCloud IQを提供し、リモートでExtreme Networks各機器の管理を実現にして、ネットワーク管理者の負荷低減が急務となる、ニューノーマル時代のネットワーク管理の要請に応えています。
Extreme Networksは、2019年現在、有線/無線LANにおけるGartner Magic Quadrantで、リーダー企業3社のうちの1社に位置付けられています。

ExtremeCloud IQ

ExtremeCloud IQは、無線アクセスポイント、スイッチ、ルータ、およびセキュリティ/NACのためのユニファイドマネージメントプラットフォームを提供し、オンボード、構成、監視、トラブルシューティング、レポーティング、およびクラウドセントリックのエンタープライズネットワークに向けた他の多くの機能を実現しています。

Extreme Wireless

Extreme Wireless Cloudは、Extremeが提供する一連のワイヤレスアクセスポイントで、最新のWiFi 6に対応し、ExtremeCloud IQからリモート管理が可能な、利便性の高いワイヤレスアクセスポイントです。

Extreme Switch

コアからエッジに至る幅広いレンジに対応する、イーサネットスイッチの製品群です。SDNの一つであるIEEE 802.1aq Shortest Path Bridging (SPB)をサポートし、機器導入時の設定作業の負荷を大幅に低減させます。

お問合せ

Extreme Networks製品のご購入・ご質問は、下記リンクよりフォームにご記入の上お問合せください。

ページトップ