SYNNEX Corporation 2021年第2四半期の業績を発表

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

FY2021/Q2決算公告】
〇第2四半期売上高:5,857百万ドル

・前年比31.0%増

GAAPベース(2021年会計年度第2四半期)

2021年会計年度

第2四半期

2020年会計年度

第2四半期

対前年同期比

売上高

5,857百万ドル

4,471百万ドル

31.0%増

営業利益

147.9百万ドル

88.1百万ドル

67.8%増

営業利益率

2.53%

1.97%

56bps増

純利益

93.1百万ドル

50.2百万ドル

85.5%増

希薄化後1株当たり利益

1.78ドル

0.97ドル

83.5%増

 

Non-GAAPベース(2021年会計年度第2四半期)

2021年会計年度

第2四半期

2020年会計年度

第2四半期

対前年同期比

営業利益

170.0百万ドル

101.8百万ドル

67.0%増

営業利益率

2.90%

2.28%

62bps増

純利益

109.4百万ドル

65.1百万ドル

68.2%増

希薄化後1株当たり利益

2.09ドル

1.26ドル

65.9%増

2021年6月24日、米カリフォルニア州フリーモント(FREMONT, Calif.)発表

米国SYNNEX Corporation(本社:米国カリフォルニア州フリーモント、社長兼CEO:デニス・ポーク、以下:シネックス)は本日、2021年5月31日に終了した第2四半期の決算を発表しました。

「当社チームの卓越した実行力とIT投資環境の好転により、第2四半期の業績は予想を上回るものとなりました。この1年間、当社の従業員があらゆる課題や機会に巧みに対処し、お客様やベンダーパートナーに優れたサービスとサポートを提供し続けてきたことを非常に誇りに思います」と、デニス・ポークは述べています。

2021年第2四半期決算概要

  • 売上高は5,900百万ドルで、前年同期比で31.0%増

  • 営業利益は、88百万ドルをあげた2020年第2四半期に対し、2021年第2四半期は148百万ドル

  • non-GAAPベースの営業利益は、102百万ドルをあげた2020年第2四半期に対し、2021年第2四半期は170百万ドルの営業利益

  • 投下資本利益率は、11.9%だった前年の第2四半期に対し、直近12ヶ月では17.5%(調整後の直近12ヶ月では18.3%)

  • 第2四半期の営業活動からのキャッシュ・フローは約279億ドル

  • 分離後も、コンセントリクス社の過去の業績は非継続事業として表示されています


2021年第2四半期の業績予測
以下の記述は、シネックスの2021年度第3四半期に関する現在の予想に基づいています。
非GAAPベースの財務指標は、取引関連費用および統合費用、無形資産の償却費、株式報酬およびそれに関連する税効果の影響を除外しています。これらの記述は将来の予測であり、実際の結果と著しく差異が出る可能性があります。

  • 売上高:4,950百万ドル~5,450百万ドル

  • 純利益:84.2百万ドル~94.7百万ドル

  • Non-GAAPベースの純利益:99.9百万ドル~110.4百万ドル

  • 希薄化後1株当たり利益:1.60ドル~1.80ドル

  • Non-GAAPベースの希薄化後1株当たり利益:1.90ドル~2.10ドル

  • 無形資産償却額(税引後):7.0百万ドル(1株当たり0.13ドル)

  • 買収関連および事業統合経費(税引後):5.3百万ドル(1株当たり0.10ドル)

  • 税引き後の取引関連費用および統合費用:340万ドル(1株当たり0.06ドル)


〇テックデータ社との合併を発表
2021年3月22日、SYNNEXとTech Dataは最終的な合併契約を発表しました。 この取引は、シネックスの株主による承認や規制当局の承認など、通常の完了条件が満たされることを条件に、2021年暦年の下半期に完了する予定です。

*当資料は、2021年6月24日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。
*財務諸表の参照は以下のWebサイトをご参照ください。
URL: SYNNEX Corporation Reports Second Quarter Fiscal 2021 Results

シネックスジャパンについて
シネックスジャパンは、米国SYNNEX Corporation(※)の日本法人です。
シネックスジャパンは、従来の卸売ビジネスに加え、お客様の課題を解決するために国内外の製品・サービスを組み合わせたソリューション提案を行うことで、「ハイブリッドディストリビューター」としての付加価値を提供しております。
また、eコマースやデジタルマーケティングにより、ビジネスパートナー様からエンドユーザー様まで幅広くサービスをご提供いたします。

※SYNNEX Corporationは全世界26ヵ国で従業員を有し、IT製品を中心としたディストリビューション、ロジスティクス、 ソリューションを提供する、米国フォーチュン 500社(2021年117位)に選ばれているグローバルディストリビューターです。フォーチュン 500ランキングについての詳細な情報は、こちらをご参照ください。

*SYNNEX、SYNNEXロゴ、CONVERGYSその他SYNNEX関連会社の製品名、サービス名、理念はSYNNEX Corporationの登録商標または商標です。SYNNEX、SYNNEXロゴは米国特許商標庁登録済みです。記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。


ページトップ