fbpx
  • Facebookページ
  • Twitterページ

シネックスジャパン、エクストリーム ネットワークスとパートナーシップを強化

ニューノーマル時代に求められるネットワーク管理者の負荷低減に向けワイヤレス新技術とクラウド管理ソリューションを新たに提供

シネックスジャパン株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「シネックスジャパン」は、この度、新たにExtreme Networks, Inc. (本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、最高経営責任者:Ed Meyercord)の日本法人、エクストリーム ネットワークス株式会社(以下:エクストリーム ネットワークス)が提供するWi-Fi 6アクセスポイントとクラウド管理ソリューションを自社のサービス・ポートフォリオに追加いたします。

具体的には、ExtremeWireless™ 技術とクラウド管理プラットフォームであるExtremeCloud™ Iの販売開始を202091日に予定しております。

エクストリーム ネットワークス参考ページ 

www.synnex.co.jp/vendor/ExtremeNetworks/

←ExtremeCloud IQは、無線アクセスポイント、スイッチ、ルータ、およびセキュリティ/NACのためのユニファイドマネージメントプラットフォームを提供します。

 

従来から取引関係にあったシネックスジャパンとエクストリーム ネットワークスでは、日本国内における戦略的なパートナーシップ強化を進めており、従来のキャンパスネットワーキングソリューション加えて、ExtremeWireless™ 技術とクラウド管理プラットフォームであるExtremeCloud™ IQ(旧AerohiveHive-Manager) 製品の取扱開始の準備を進めて参りました。

エクストリーム ネットワークスは、クラウド型のエンドツーエンド、エンタープライズネットワーキングソリューションを提供し、業界を牽引するサポート力を誇る企業です。また、有線・無線のネットワークソリューションプロバイダーとしてグローバルで業界トップ3に入る評価・実績も有しています。

今回のパートナーシップ強化は、従来より幅広い販売網を誇るシネックスジャパンが、ExtremeWireless™のハードウェアとクラウド管理アプリケーションを新たに取扱い、日本国内におけるエクストリーム ネットワークス製ソリューションの販売網拡大と導入実績増加につなげることを目的としています。

また、シネックスジャパンは将来的に、エクストリーム ネットワークスの全製品ポートフォリオの在庫販売を行うことも予定しています。

 

アフターコロナでは、たとえネットワーク管理者であっても、ネットワーク機器の設置場所への出社・出向は可能な限り削減するという要請が働きます。これに対し、ExtremeCloud™ IQを利用することによって、ネットワーク管理者はクラウド遠隔管理を実現できるため、PC・タブレット・スマートフォンのリモート利用による対象Wi-Fiアクセスポイント管理が行えるようになります。これにより、ネットワーク管理者は密集を避けたまま安全に、安心して管理業務を行うことができ、ウィルスの拡散防止や授業員の安全を確保することが出来ます。

 

エクストリーム ネットワークスの執行役員社長である大野 欽司様は、次のように述べています。

 

「来たる、COVID-19終息を見据えたニューノーマルの世界では、オフィス、学校に人が戻り、クラウド上でのシンプル、セキュアなネットワーク管理が求められます。ExtremeCloud IQなら、誰もがどこからでも安全にクラウド上のデータを利用できるようになります。

この度のシネックスジャパンとのパートナーシップによりExtremeWireless™技術とクラウド管理プラットフォームであるExtremeCloud IQを日本市場に提供できることを喜ばしく思うとともに、日本市場で当社のクラウドビジョンを共に実現して行けることを楽しみにしています」

 

エクストリーム ネットワークスは、本日730日より開催される、シネックスジャパン主催「アフターコロナ時代の働き方 ~ニューノーマル時代のITインフラとは~」に出展いたします。開催期間中は、今回取扱いを開始するExtremeWireless™ 技術とクラウド管理プラットフォームであるExtremeCloud™ IQをはじめ、一連の優れたエクストリーム ネットワークス製品・ソリューションをご紹介します。

 

今後もシネックスジャパンは、目標、戦略、リソース、テクノロジーソリューションを共有することで、顧客、ビジネスパートナー、従業員が成功を収めることを支援します。

賢い投資、イノベーション、ソリューションベースの製品により、すべてのステークホルダーに対する企業価値を高めます。

 

シネックスジャパンについて

シネックスジャパンは、米国SYNNEX Corporation)の日本法人です。

シネックスジャパンは、従来の卸売ビジネスに加え、お客様の課題を解決するために国内外の製品・サービスを組み合わせたソリューション提案を行うことで、「ハイブリッドディストリビューター」としての付加価値を提供しております。また、eコマースやデジタルマーケティングにより、ビジネスパートナー様からエンドユーザー様まで幅広くサービスをご提供いたします。

※SYNNEX Corporationは全世界26ヵ国で225,000人以上の従業員が勤務し、IT製品を中心としたディストリビューション、ロジスティクス、 ソリューションを提供する、米国フォーチュン 500社(2020年130位)に選ばれているグローバルディストリビューターです。フォーチュン 500ランキングについての詳細な情報は、www.fortune.comをご参照ください。

 

【本件に関するお問い合わせ】

135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F

シネックスジャパン株式会社

デジタルトランスフォーメーション&マーケティング部門 マーケティング本部
e-mail :
 pr@synnex.co.jp  

 

※掲載されている社名又は製品名は、各社の商標又は登録商標です。

©2020 SYNNEX Japan Corp.


ページトップ