TD シネックスがレノボ・エンタープライズ・ソリューションズとディストリビューター契約を締結

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

~エッジ向け含むサーバー/ストレージ、HCI広範なポートフォリオで業界問わず企業のDX推進を支援~
TD SYNNEX株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「TD SYNNEX)は、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社(本社:東京 代表取締役社長: ジョン・ロボトム、以下「レノボ」)とディストリビューター契約を締結し、ThinkSystemサーバー群、ThinkAgile HXシリーズ(Nutanix Cloud Platformソフトウェアをレノボ製サーバーに搭載したHCI)等のHCI製品を本日より受注開始いたします。
当社販売パートナーは、業界・規模問わずDX推進に向けITインフラ整備が課題の企業に対し、上記レノボ製品を当社の基盤構築サービスとあわせ提案することが可能になります。
レノボ製品詳細を見る 

■契約締結の背景
少子高齢化と人口減少による労働力不足の解決策として、国内製造業ではコロナ禍以前からIoTAIを活用したスマートファクトリーの取り組み強化が行われていました。
そして、新型コロナウイルスをきっかけに製造業以外の業界でもIoTによる新たな価値創造が求められるようになった昨今では、エッジコンピューティングを前提としたリアルタイム分析が必要とされるケースが業界問わず増加しています。

加えて、多くの企業では機能ごとにITインフラ設備が分散化されるようになった結果、IT運用管理コスト増加と情報セキュリティ上の問題等、複数の弊害が生じています。
新型コロナウイルスによりビジネス環境の変化が一層激しさを増すなか、ITインフラがDXの基盤ともいわれるようになり、省スペース/省エネに加え運用をシンプルにするためにサーバー集約等ITインフラ再整備の必要性が強く指摘されるようにもなっています。

以上の背景を踏まえ、基盤構築サービスとあわせ複数業界に対しITインフラ整備の提案・導入支援実績を豊富に持つTD SYNNEXが、この度レノボとディストリビューション契約を締結し、レノボのサーバー・ストレージ、HCI等を提供開始することとなりました。

■当社からの購入メリット(販売パートナー視点)
当社が提供する以下サービスとあわせての提案が可能です。

・基盤構築サービス
<提供メニュー>(抜粋)
・キッティング/ラッキング等のハードウェア層のサービス
・HCI初期構築、仮想サーバー構築
・NWスイッチ構築等の基盤層のサービス
・仮想環境設計構築、仮想PC設計構築等のプラットフォーム層のサービス
詳細:https://www.synnex.co.jp/news/20190710_DeploymentService

■今回提供を開始する製品の特徴
製品詳細については、当社販売パートナー向けECサイトECNexもご参照ください。
ECNex:https://www.ecnex.jp/connect/articles/2928?utm_source=salse_email&utm_medium=email&utm_campaign=adm&utm_content=1728

●ThinkSystemサーバー
優れた信頼性と高可用性を実現するx86サーバーで、エッジサーバーとしての活用事例が豊富です。

エッジサーバー活用例(抜粋)
・農家でのAIを活用した家畜の健康管理で抗生物質耐性への取組み
・飲食店での来店客の座る位置をセンサー技術によりリアルタイムに可視化する「カスタマートラッキングシステム」

●HCI
 HCIはサーバー仮想化基盤をシンプルに構成できるプラットフォームです。サーバーと仮想化ソフトウェアの組み合わせで構成されており、SDSSoftware-Defined Storage=ソフトウェア定義ストレージ)(*注)機能が特徴です。

*注:SDS機能とは複数台のPCサーバーの内蔵ストレージを束ねて仮想的な共有ストレージを実現する技術

サーバを増設するだけでストレージ容量と処理性能を拡張させる仕組みのため、ストレージシステム構築と比較し専門的なスキルが不要となり、システム増強もシンプルに対応できます。
業界でもメジャーどころのHCI 製品を、Lenovo品質のハードウェアと組み合わせ、『ThinkAgile』シリーズとして以下3種類提供します。

・ThinkAgile HXシリーズ(Nutanix Cloud Platformソフトウェアをレノボ製サーバーに搭載したHCI)


・ThinkAgile MXシリーズ(MicrosoftのWindows やHyper-Vソフトウェアをレノボ製サーバーに搭載したHCI)



・ThinkAgile VXシリーズ(VMwareソフトウェアをレノボ製サーバーに搭載したHCI)

変化の激しい昨今のビジネス環境下では、DX推進が企業としての命運を分けるといっても過言ではありません。
TD SYNNEX
は販売パートナーを通じ、データセンター事業者に加え、製造現場含めた幅広い業界の企業に向け、レノボのThinkSystemサーバー/ストレージ、HCIの提案・導入支援を行い、日本のDX化推進に向け貢献してまいります。

今後もTD SYNNEXは、目標、戦略、リソース、テクノロジーソリューションを共有することで、顧客、ビジネスパートナー、従業員が成功を収めることを支援します。
賢い投資、イノベーション、ソリューションベースの製品により、すべてのステークホルダーに対する企業価値を高めます。

TD SYNNEXについて
TD SYNNEX株式会社は、世界トップクラスのITディストリビューターである米国TD SYNNEX Corporation(※)の日本法人です。
世界100カ国、取引メーカー数1500社を超えるグローバルネットワークを強みに、従来の卸売ビジネスに加え、国内外の製品やサービスを組み合わせて、お客様のビジネスの課題に最適なITソリューションを提供するソリューションアグリゲーターです。
私たちはテクノロジーを通じ、日本のお客さまや地域社会に貢献してまいります。

※TD SYNNEX Corporationは全世界100ヵ国以上で従業員を有し、IT製品を中心としたディストリビューション、ロジスティクス、 ソリューションを提供する、米国Fortune(フォーチュン) 100社(2021年60位)に選ばれているグローバルディストリビューターです。フォーチュン ランキングについての詳細な情報は、こちらをご参照ください。
TD SYNNEX Corporationページ  https://www.tdsynnex.com/


【本件に関するお問い合わせ】
135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F
TD SYNNEX
株式会社
デジタルトランスフォーメーション&マーケティング部門 
マーケティング本部広報担当
 e-mail :
 pr@synnex.co.jp

※掲載されている社名又は製品名は、各社の商標又は登録商標です。
©2022 TD SYNNEX K.K.



ページトップ