fbpx
  • Facebookページ
  • Twitterページ

シネックスジャパン、日本IBMが顕著な実績をおさめたビジネスパートナーに贈る「IBM Japan Excellence Award 2020」を受賞

「CLOUDSolv®」と「IBMマーケットプレイス」のAPI連携により、DXビジネス拡大に向けての協業を強化、新たなマーケット開拓に尽力した点を評価

 

シネックスジャパン株式会社(本社:東京 代表取締役社長:國持重隆、以下「シネックスジャパン」)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:山口 明夫、以下「日本IBM」)が202027()に開催した「IBMビジネスパートナー・エグゼクティブ フォーラム」において、「IBM Japan Excellence Award 2020」を受賞した旨、発表いたします。

 

IBM Japan Excellence Award 2020」は、2019年を通じて顕著な実績をおさめたIBMビジネスパートナー12社に贈られる賞です。

その中で、シネックスジャパンは、「CLOUDSolv」(*)と、IBMマーケットプレイスのAPI連携によりDXビジネス拡大に向けた協業を強化、新たなマーケット開拓に尽力した点を評価され「Excellence Market Creation Award」を受賞しました。

*注:シネックスジャパンがチャネルパートナー向けに提供する、クラウドソリューションにフォーカスしたポータルサイト

 

今後、真のマルチクラウド対応が求められるクラウド市場において、クラウドを戦略的ビジョンの柱とする日本IBMはハイブリッド・マルチクラウド対応に向けて製品やサービスの拡充を行っていきますが、それにあわせ、シネックスジャパンもチャネルパートナーが「CLOUDSolv」を活用したサブスクリプションビジネスで更なる法人マーケット開拓に尽力できるよう、提供対象サービス拡充などに努めてまいります。

次期拡充サービスとしては、端末やアプリケーション、コンテンツなどを統合管理するモバイルソリューション「IBM MaaS360」を予定しております。

関連Webページ:https://www.synnex.co.jp/news/2019/1223_IBM_API_Collab.html

 

シネックスジャパンについて

シネックスジャパンは、米国SYNNEX Corporation(※)の日本法人です。

シネックスジャパンは、従来の卸売ビジネスに加え、お客様の課題を解決するために国内外の製品・サービスを組み合わせたソリューション提案を行うことで、「ハイブリッドディストリビューター」としての付加価値を提供しております。また、eコマースやデジタルマーケティングにより、ビジネスパートナー様からエンドユーザー様まで幅広くサービスをご提供いたします。

※SYNNEX Corporationは全世界26ヵ国で225,000人以上の従業員が勤務し、IT製品を中心としたディストリビューション、ロジスティクス、 ソリューションを提供する、米国Fortune 200社(2019年度158位)に選ばれているグローバルディストリビューターです。Fortune 200ランキングについての詳細な情報は、http://www.fortune.comをご参照ください。

 

【本件に関するお問い合わせ】

シネックスジャパン

135-8559 東京都江東区東陽6-3-1 東京イースト21ビジネスセンター2F

シネックスジャパン株式会社

デジタルトランスフォーメーション&マーケティング部門 マーケティング本部
e-mail :
 pr@synnex.co.jp  

 

※掲載されている社名又は製品名は、各社の商標又は登録商標です。

©2020 SYNNEX Japan Corp.


ページトップ