【2022年4月21日(木)オンライン開催】さらばPHS!病院・介護施設ネットワーク環境整備の最前線 ~病院キーマンが語る導入事例!ナースコールとスマートフォン連携~

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.



電波法改正により、病院や介護施設ではPHSからスマートフォンへのり替えが加速しています。

ナースコールとスマートフォンを連携させることでPHSにはなかったメリットがあります。下記はその一例です。
・訪問前に患者情報が一目でわかる
・院内サーバーや電子カルテ等システムへのアクセスが可能になる
・内線電話やチャットといったコミュニケーション手段が選択可能
・一斉呼び出しが可能(PHSは順次呼び出し)
・スマートフォンのアプリやOSのアップデートが継続的に行われる

本ウェビナーでは、情報・通信システムの専門メーカーとして看護・介護の現場を支えてきたケアコムがナースコールの現状を語り、ナースコールとスマートフォンの連携を実現させている倉敷平成病院が最先端事例として具体的な使用方法をご紹介。TD SYNNEXからはナースコールとスマートフォンの連携を可能にするシステムおよび、院内でのスマートフォンの利用に欠かせないホスピタルWi-Fiをご紹介します。

エンドユーザーの導入事例が直接聞ける貴重な1時間。みなさまのご参加をお待ちしております。お申し込みはこちらから。

【開催概要】
セミナー名さらばPHS!病院・介護施設ネットワーク環境整備の最前線
~病院キーマンが語る導入事例!ナースコールとスマートフォン連携~
開催日2022年4月21日(木)
時間14:00~15:00
内容
14:00~14:05 オープニング
TD SYNNEX株式会社 

14:05~14:20 「スマートフォンと連携したナースコールのメリットとその展望」
株式会社ケアコム 商品企画グループ マネジャー 安藤 智昭氏

ケアコムが提供する最新のナースコールシステムPLAIMH NICSS(プライマ ニックス)をご紹介します。また、連携する端末がPHSからスマートフォンに変わることで看護の現場がどう変わるのか、最新の動向とともにご紹介します。

14:20~14:35 ナースコール、スマートフォン連携事例
倉敷平成病院 総務部 方針・情報管理課/事務サポート課 副部長 佐藤 宏明氏

14:35~14:50 Deltapathと院内Wi-Fi構築について
TD SYNNEX株式会社 ソリューション営業部 加藤ひかり

14:50~15:00 Q&A、アンケート
申込方法リンクからご登録
参加方法詳細については参加者のみなさまに開催数日前に別途ご案内します。
対象・医療施設従事者の皆様
・上記医療施設を販売先に持つ販売店の皆様
料金無料(事前登録制)
主催
TD SYNNEX株式会社
協力倉敷平成病院、株式会社ケアコム、デルタパス
特記プログラムは予告なく変更になることがございます。ご了承ください。


ページトップ