【2021年9月14日(火)オンライン開催】教育ICT設備の導入におけるクラウド活用のポイントとセキュリティの重要性

2021年5月の「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」の改訂について、何が変わったのか、どこがポイントになっているのか、今後の教育ICTの整備で注意すべき点を解説します。

また、クラウド利用のポリシーから端末選び、活用方法まで、各分野のエキスパートが講師となり講演。「教育ICTのすべてがわかる」 クラウドの有効活用とセキュリティの重要性を考える、教育関係者様必見の内容です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。詳細のチラシはこちらから。お申し込みはこちらから。

【開催概要】

セミナー名教育ICT設備の導入におけるクラウド活用のポイントとセキュリティの重要性
開催日2021年9月14日(火)
時間15:30~17:00
内容セキュリティ対策の考え方と進め方
ISMS及びISMS-CLS(クラウドセキュリティ)主任審査員
教育研修プログラム開発及び審査員研修講師 中西 孝治 氏

Google Workspace for Education ご紹介
グーグル・クラウド・ジャパン合同会社
パブリックセクター本部 シニアアカウントエグゼクティブ
河林 祐司 氏

Chrome で実現するGIGAスクールのセキュリティ
グーグル合同会社 Google for Education & Chrome
パートナー セールス エンジニア
池田 憲一 氏

授業や校務を10Xする Google for Education 活用研修
イーディーエル株式会社 代表取締役
平塚 知真子 氏

シネックスジャパンの付加価値提案
シネックスジャパン株式会社 文教ビジネス部 部長
神田 秀樹
申込方法リンクからご登録
参加方法①時間になりましたら、ご登録後に届くメール上に記載されたURLリンクよりアクセスください。 
②参加方法はセミナー当日にお送りするメールをご確認ください。
対象教育関係者など
料金無料(事前登録制となります)
主催シネックスジャパン株式会社
協力Google for Education 、イーディーエル株式会社
特記プログラムは予告なく変更になることがございます。ご了承ください。


ページトップ