fbpx
  • Facebookページ
  • Twitterページ

【2020年9月2日(水)オンライン開催】教育ICTのエキスパートが選定ポイントを直伝! ~「GIGAスクール構想」の端末とネットワーク~

新型コロナの影響を受け、「GIGAスクール構想」が前倒しになり、文科省では本年度中に小中学校への端末整備を目指す方針に切り替わりました。急遽対応を迫られる中、デバイスは何を選ぶべきか?校内LAN整備もそこに加わり、端末とネットワークの選定に迷われている教育関係者も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、シネックスジャパンから導入後に後悔しないための、端末やネットワーク、充電保管庫の選定のポイントと、端末導入後のフォローアップ体制について、レノボ・ジャパンから教育現場で整えるべきICT環境について、ArubaからはWi-Fiソリューションについてご紹介します。教育ICTを知り尽くしているエキスパートよりご案内する、必見のセミナーです。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。お申し込みはこちらから。

【開催概要】

セミナー名教育ICTのエキスパートが選定ポイントを直伝!
~「GIGAスクール構想」の端末とネットワーク~
開催日2020年9月2日(水)
時間14:00~14:55(セミナー後、質疑応答10分)
内容

14:00~14:20 シネックスジャパン株式会社
コロナの影響で急遽GIGAスクール構想が前倒しになりました。まだ端末や校内LAN、充電保管庫を選び切れていない学校も多いかと思います。現場の先生方の目線から端末選びや導入後のアフターフォローについて、文教を注力分野の一つとするディストリビューターの立場からご案内します。

14:20~14:35 レノボ・ジャパン合同会社
新型コロナウイルスによる遠隔授業対応など、日本の教育現場はこれまで経験したことがない要因によって、GIGAスクール構想に基づいた早急なICT環境整備が求められています。世界のコンピューターと、世界の”児童生徒向けコンピューター”でトップシェアを有するLenovoは、端末、ソフトウェア、サポートを含めた総合的なご提案で、利活用率の向上と、学習体験の変革をご支援します。

14:35~14:55 日本ヒューレットパッカード株式会社Aruba事業統括本部
現代の教育環境は大きく変わりつつあります。紙の教材やプリントを用いて行っていた授業が、インターネットを経由してクラウド上の電子教科書やコンテンツを利用する形式に変化しております。多くの端末が一斉にアクセスする環境になるためネットワークのスピードや安定性がより求められます。日本HPE Arubaでは「より速く」、「よりつながる」Wi-Fiの最新規格であるWi-Fi6対応のAPをご紹介いたします。

14:55~15:05 質疑応答

申込方法

リンクからご登録

参加方法①時間になりましたら、ご登録後に届くメール上に記載されたURLリンクよりアクセスください。 
②参加方法はセミナー当日にお送りするメールをご確認ください。
対象教育委員会・学校・塾など教育関係者および教育関連リセラーおよび関連リセラーにご関心があるリセラー 
※既に端末等を導入済のお客様にもご受講頂けます。
料金無料(事前登録制となります)
主催シネックスジャパン株式会社
共催レノボ・ジャパン合同会社、日本ヒューレットパッカード株式会社


ページトップ