fbpx

【2020年7月28日(火)オンライン開催】withコロナ時代の”どこでもオフィス” ~Microsoft Teams で叶えるスムーズなコラボレーション~

Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

新型コロナの影響を受け、自宅、外出先、オフィスのどこもがオフィスになり得る時代に入っています。今後はフリーアドレスなどでスリム化したオフィスや在宅など、離れた場所で組織メンバーのチーム力を高めながら、生産性向上につなげることが重要です。社内だけでなく、社外とのやり取りにおいても、シームレスで、ストレスゼロのスムーズな連携がカギを握ります。

本セミナーでは、Microsoft Teams を活用してモダンワークスタイルを実現しつつ、チーム力と生産性を向上する方法について、日本マイクロソフト様と日本ヒューレット・パッカード様、そして外資系ディストリビューターであるシネックスジャパンのIT管理者兼テレワークエバンジェリストが、事例や製品デモを交えながらご案内します。

みなさまのお申し込みをお待ちしております。お申し込みはこちらから。

【開催概要】

セミナー名withコロナ時代の”どこでもオフィス”
~Microsoft Teams で叶えるスムーズなコラボレーション~
開催日2020年7月28日(火)
時間14:00 – 15:05(セミナー後、質疑応答10分)
内容

14:00 – 14:25 日本マイクロソフト株式会社
モダンワークプレイスのコンセプトを中心に、ワークスタイル、ワークスペースに囚われない働き方をどのように実現するか、そしてテレワーク時のSurface シリーズやオフィスでのSurface Hub 2S の活用法を、デモを交えながらご紹介。

14:25 – 14:50 シネックスジャパン株式会社
Microsoft Teams を主に利用しながらオフィスワークやテレワークを行うシネックスが、社内で使用しているデバイスやソリューションなどをご紹介。デバイス選定や社内インフラ整備に関わってきたIT管理者だからこそ知る、ニューノーマル時代の多様な働き方に対応可能な環境づくりを公開します。

14:50 – 15:05 株式会社 日本HP
日本HPが5月に実施した調査では、多くの企業が「withコロナ」「afterコロナ」を念頭に、会議室の小規模化や予約レス化を計画し、ビデオ会議ソリューションを導入する検討を始めている事がわかりました。本セミナーでは、日本マイクロソフト社のTeams Roomsをサポートする会議室専用のカンファレンスPCの特徴をご紹介し、“新しい日常”となっていく遠隔コミュニケーションのあり方について動画を交えながらわかりやすく解説いたします。

申込方法

リンクからご登録

参加方法①時間になりましたら、ご登録後に届くメール上に記載されたURLリンクよりアクセスください。  
②クリック後、マイクロソフトTeams が開きますので、ご参加ください。
対象Microsoft Teamsをお持ちもしくは導入検討中のエンドユーザー企業の情報システム・総務・購買部門の方々
料金無料(事前登録制となります)
主催シネックスジャパン株式会社、日本マイクロソフト株式会社
共催株式会社 日本HP

 


ページトップ